ボクラの放課後

YaYaの青春カウンセリングRoom

思春期の心やからだの悩みをいっしょに考えるサイト…

避妊のページ

いろいろな避妊法について

他にどんな避妊方があるのかな〜。

  • ピル
    毎日1錠服用するだけで、ほぼ完璧な避妊ができるよ。世界的には最も多い避妊法なのに、日本では使用率が低い。
    なぜ、なぜ?
    日本では、1999年、ようやく低用量ピル(ホルモン用量が低いピル)が厚生省に認可されたんだけど、医師の処方が必要なのと、使用にあたって検査が必要だったりして決して安くない、というのはちょっと考えものだよね。 
    低用量ピルは、今までより副作用がうんと少ない。それにピルの効用もたくさんあるよ。
    たとえば、卵巣ガンの予防、月経痛が軽くなるなど。
  • 基礎体温法
    基礎体温の変化から排卵日を知り、危険日にはセックスをしないという方法。でも、毎朝はからなきゃ、という面倒くささもあるね。
    そうは言っても、健康管理にはもってこい。婦人体温計という特別の体温計で測ります。薬局で売ってます。 
  • 避妊フィルム
    半透明の薄いフィルムで、膣の分泌液で溶けて精子を殺す効果を発揮します。
    セックスの前に、折り畳んで膣の中に挿入し、溶けるのを待って(通常5〜7分くらい)から射精します。
    薬局で購入できます。
    フィルムが溶けて液状になっているので、女性が上の体位だと流れ出てしまいますから要注意。
    フィルムの効果は1時間だから、それまでに射精を終えるか、追加のフィルムを挿入するかが必要になっちゃう。
    コンドームとの併用がおすすめ。
  • 子宮内避妊具(リング)
    子宮の中に挿入し、受精卵の着床を防ぐというもの。産婦人科を受診し、医師の手で装着してもらいます。
    避妊率は高いけれど、出産経験、中絶経験のある女性向け。
    費用は30,000円くらいで約2年間有効です。

さぁ、あなたはどれを選ぶ??

おっと言い忘れた。

膣外射精法(いわゆる外出し)←これは避妊方法じゃないからね〜。